新着情報

2018.11.12更新

◎ インフルエンザワクチン予診票              

    フルミスト問診票

◎国産インフルエンザワクチン(注射)を接種しています。国産インフルエンザワクチンは、数に限りがありますので、19歳以下の方に限らせていただきます。
  1回目3,900円 2回目 3,500円です。

◎ 注射用インフルエンザワクチンは、今年も「やや少なめ」です。このため、20歳以上の方は、輸入したインフルエンザワクチン(サノフィ製 4価)4,000円を接種しています。在庫は、豊富にあります。

◎ フルミストも、接種しています(2歳から49歳の方)。在庫あります。

◎ 現在、注射用インフルエンザワクチンやフルミスト接種ご希望の方々が非常に多く来院されています。とくに土曜日は、
院内が非常に混雑しています。このため、ご予約の時間通りに診察やワクチン接種ができない場合があります。ご迷惑をおかけいたしますが、予め、ご了承下さい。

◎ インフルエンザワクチン、フルミスト接種ご希望の方は、本人確認のため、保険証をご持参ください。
中学生以下の方は、母子手帳もご持参ください。お支払いは、現金のみとなります。予め、ご承知おき下さい。

◎ 風疹が流行しています。風疹の対策として、当院では、 麻疹・風疹・おたふくかぜ(MMR)混合ワクチンの接種をお勧めしています(輸入ワクチン 9,000円)。十分なストックがあります。麻疹・風疹混合ワクチン9,000円

◎ 当院の冬休みは、12.29~1.4です。


◎ 3種混合ワクチン(DTP)が成人用にも認可されました。我が国では、10歳以降、百日咳の流行が頻繁に認められております。このワクチンは、効果的な百日咳予防策になります。4,600円。5年に1回追加接種をします。要予約(取り寄せ)。

◎ おたふくかぜによって、この2年間に350名の方が難聴を発症したという報道がありました。おたふくかぜは、ワクチンで予防することができます。おたふくかぜワクチンは、品薄です。当院では、 麻疹・風疹・おたふくかぜ(MMR)混合ワクチンの接種をお勧めしています(輸入ワクチン 9,000円)

◎ 寮などの集団生活は、髄膜炎菌性髄膜炎のリスクとなります。髄膜炎菌性髄膜炎は、ワクチンで予防できます。当院でも接種を行っています。Nimenrix 13,500円 メナクトラ 25,000円です。

日本脳炎ワクチンは、品薄です。日本脳炎ワクチンの輸入ワクチンのImojevを接種しています。1回接種のみで5年間有効です
(18歳以上の場合)。13,000円

◎ブロンコ-バクソム(OM-85BV)を取り扱っています。免疫賦活薬です。呼吸器感染や慢性気管支炎の増悪を繰り返す方に使用します。アレルギー性鼻炎や気管支喘息にも、効果があったという報告が多数あります。

イモバックスポリオ 我が国において、通算5回目の接種を、4-6歳時に受けることが推奨されました。当院でも接種を開始します。現段階では、任意接種となっております。自費です。
当院で、以前、輸入の不活化ポリオワクチンの接種を受けられた方は、5回目の接種を受けることをご考慮下さい。

◎ ED 初診 2,000円 再診 1,000円 です。
シルデナフィル(バイアグラ後発品) 1錠 950円。

 成人の方に、
水痘ワクチンを接種できます(7,900円)「50歳以上の方の帯状疱疹予防」という適応拡大がされています。

 Tdap(Boostrix)の接種を、行っています。10歳代から20歳代で、米国の留学をお考えの方、百日咳の予防ワクチンを受けておきたい成人の方に、お奨めいたします。米国では、妊娠27-36週の方にBoostrixの接種が推奨されています。(接種費用 8,500円) 

 「医者は口を診ない 歯医者は口しか診ない」 医薬経済社 1,500円
口腔衛生と全身疾患との関わりについて、新しい知識を得ることができます。院内にて販売しています。

風疹は、先天性風疹症候群をきたすことがあります。特に成人男性の方、奥さまが妊娠中である夫の方には、接種を強くお勧めいたします。風疹に対する抗体をもっていない人が現在でも多いと報道されています。
 
風疹単独ワクチン 5,560円。 
 また、海外では、一般的に使用されている
麻疹・風疹・おたふくかぜ(MMR)混合ワクチンの接種を行っています(MMRII  MSD社製 接種費用 9,000円)。
国内メーカー製の麻疹・風疹混合ワクチンは、接種できますが、普段は、在庫しておりませんので、取り寄せが必要です。(9,000円)。 

1994年以前の生まれの男性は全員が1~2カ月間隔で2回接種、2006年以前の生まれ(19歳以上)の女性は全員1回追加接種することが望ましい」とされています。


  1歳半の方を対象として、アレルギー免疫相談を行っております。費用:3,000円  平日午後のみ実施。
現代の日本では、何も対策をしないまま、普通に暮らしていると、かなりの高い確率でさまざまなアレルギー疾患を発症してしまいます。

B型肝炎ワクチンを接種しています。3回接種が必要です。1接種あたり、5,560円です(ヘプタバックスIIを主として使用しています)。
 なお、接種対象者が、
9歳以下の児で、月、火、水、金14:00-17:45に、当院に予約し、予約通り来院された場合は、4,640円にて接種いたします(平日午後割引 使用ワクチン「ヘプタバックスII」 に限る)。

 海外製品のA型肝炎ワクチン(AVAXIMまたは Biovac-A)接種しています。対象は、1歳以上です。
1回で1年間有効です。2回接種で、20年間有効となります。


以下のワクチンの接種をしています。
・子宮頚癌ワクチン(ガーダシル)
・輸入狂犬病ワクチン(VerorabまたはSurerab)
・腸チフスワクチン、髄膜炎4価ワクチン
・腸チフス+A型肝炎ワクチン 品切れ中
・13価の乳幼児用肺炎球菌ワクチン プレベナー13:9,780円です。
・コレラワクチン(Dukoral) 

スギ花粉症、ダニによるアレルギー性鼻炎に対する舌下免疫療法を実施しています。本治療法の適応基準に適合した方のみ、適応となります。

 ワクチンのご予約は、ワクチンの種類や年齢などの情報が必要となりますクリニックに直接お電話下さい048-779-8575 

お電話受付日時: 月、火、水、金、 午前8:45-午後0:15 午後2:00-5:45
木曜日、日曜日、祝日と 平日の昼休み(午後0:15-午後2:00)は、お電話の対応を行いませんので、ご注意下さい。



Copyright(c) 2014 すずひろクリニック All Rights Reserved.